マグラセア日誌まとめ記事 #NEURAL CLOUD

Updated: 7 days ago

はろーこんにちは!マグラセア日誌まとめ記事へようこそ!この記事では私が翻訳したマグラセア日誌をすべてまとめてあります!ゆっくりしていってね!



マグラセア日誌#1 ようこそメンタルクラウドの世界へ

皆さんこんにちは!ようこそメンタルクラウドの世界へ、我々はこのマグラセアサーバー上の全てのデータ及び事件簿をこの「マグラセア日誌」に記録しました。これからは皆様に逐一情報をお伝えしていきます、そしてこれからの起こりうる戦いをご紹介し、皆様の助けになれば幸いです!


42Labスーパークラウド「マグラセア(Magrasea)」とは42Labが建造した世界初の超重量級クラウドサーバーである、独自開発した「浄化者」プロジェクトはこのクラウドサーバーを安全性を確保しました。そしてこのクラウドサーバーは42Lab内部のプロジェクトからのクラウドストレージやクラウドコンピューティングへの需要を満たしつつ、レンタルサーバーとして外部のユーザーへもクラウドサービスを提供しています。

現在、火神重工、サイバーメディア、ワールドワイドサービス、ラストライフ、などの大企業や、各非政府団体、研究チーム、公共機関、そして個人に至るまでがこのプロジェクトと合作しています。

今後の42Labの大量の研究プロジェクト、たとえば「メンタルクラウド」プロジェクトなどは、全てこのプラットフォーム上で展開されていきます。


マグラセア日誌#2&#3 扇区(セクター)について&42LABセクターへようこそ

マグラセア日誌を御覧の皆様こんにちは、今回は42Labスーパークラウドサーバー’’マグラセア’’上で割り当てられた異なるエリア’’扇区(セクター)’’についてご紹介いたします。

そして多数あるセクターの1つである42LABセクターについてもご紹介します。今後もサーバー内の他のセクターの情報をお届けするのでお楽しみに!


セクター

セクターとは42LABのスーパークラウドサーバー’’マグラセア’’上で区分された異なるエリアのことである。高効率のデータシュミレーション演算を実現するため十分な空き容量が保証され、同時にデータの安定性と安全性も確保されている、データ交換の可能性が存在するが、厳格に言うと、異なる企業、もしくは異なる業種のデータは独立したセクターに保管される。それ以外にも、42Labが誇る人工知能技術もクライアントが各セクター内で独立AIプログラムを配置しプログラムにクラウドデータの処理補助をさせることを可能としている、もちろん、全てのセクターのデータ及びセクター内に配置された正常なAIプログラムは全て’’浄化者’’によって守られている。


42LABセクター

42LABセクターは ’’マグラセア’’クラウドサーバーに建造された1つ目のセクターである、42LAB人工知能プロジェクトの研究データが保管されている。セクター内には大量のAIプログラムが配置され高効率を維持されている、またこのセクターの管理は42Labが研究した次世代高性能AIが行っている。


’’メンタルクラウド’’プロジェクトが初めて立ち上がった時、このセクターは臨時にプロジェクトの研究データを保管する場所に選ばれていたが、研究が進むに連れ、データが量が膨大なためすべての’’メンタルクラウド’’のデータが独立したメンタルクラウドセクターに移行されることとなった。




マグラセア日誌#4

マグラセア日誌へようこそ、本日も引き続き42LABスーパークラウドサーバー’’マグラセア’’内で区分されたエリア’’セクター’’のご紹介です。

今回は軍用セクター’’キュクロープス’’。これは火神重工が軍工業研究データを保管しているセクターです。これからも他のセクターをご紹介していくのでお楽しみに!

軍用セクターは’マグラセア’’クラウドサーバー上で早期に建造されたセクターのうちの1つである。そして有名な工業会社である’’火神重工’’が軍工業研究データを保管している場所でもある。このセクター内のデータは機密度が高いため、相当セキュリティには敏感である、そのため火神重工はこのセクター内に大量のデータ分析用スマートプログラムを配置し、同時に親密な企業パートナーである42Labの協力の下、このセクターのせべてのデータが’’浄化者’’の周到な保護下にある。


 

©2020 by Yosibill'sBlog. Proudly created with Wix.com