NPC協力者セリフ翻訳1

再次感谢VF3_Felix(https://weibo.com/MinamiTaihou?ssl_rnd=1604848937.6651&is_hot=1#_0)先生的文章!

VF3_Felix先生の許可を頂いて翻訳しております。

原版文章:【少女前线】NPC副官主界面台词by VF3_Felix URL:(https://weibo.com/ttarticle/p/show?id=2309404598819081027629)

翻译byYosibill(https://twitter.com/Yosibill1)




カリーナ 協力者にしたときのセリフまとめ


地上の回収可能物資回収システムをすべて派遣したら、これからの運送計画も調整し直さなきゃ…あ、ごめんなさい、指揮官様、なにか用事がお有りですか?


あ~肩が少し凝ったわね…で、でも大丈夫です~!


指揮官様ー!もっとお仕事に集中してください!


ちょうどいいタイミングできましたね、指揮官様、これが買い物リストです!問題がないようであれば、早く予算をおろしてください~えへへ!


もうこんな時間!お茶を入れてきますわ、いつものでいいんですよね?


指揮官様、ご用件は?もし後方チームの予算増加なら、喜んでやらせていただきます~!


あ、指揮官様!ちょうどおやつを頼もうと思ってたんです、一緒にいかが?

よく行ってるクレーンゲームに新しい景品が追加されたんですよ、もしゲットできたら、明日持ってきて見せに来ますね~!


指揮官様、オフィス体操を試してみては?リラックスできますよ~!


あら、もう深夜ラジオの時間かと思ったら、まだまだ先ですか。


指揮官様~ちょうど今後方部門のところに行こうと思ってたんです、なにか伝えることはありますか?


指揮官様、人形のレーション改善についてですが、あとでお時間を頂いても?


あ、あとでクライアントと会談ですね、もうスケジュールは組んであるので遅刻しないでくださいね。


新規人形が来るたびに弾薬の口径を確認しなきゃ、今になって数えてみるともう数種類もありますよね?なので後方も楽な仕事じゃないんですよ。


あら、深夜ラジオのお手紙がまた増えてる、まさか人形のお悩みのほうが人間のより多いのかしら?


指揮官様は普段どうやってリラックスしてます?教えて下さいよ、私の参考になるかもです。


指揮官様、こんなに長くお仕事されてお疲れでしょう。どうぞ仮眠をとってください、時間が来たら起こしますから~


指揮官様、そろそろ人形たちと戦術関連の会議の時間ですよね?情報統合報告の仕事は私にお任せください~


あれぇ、こんなふうに見つめられ続けるのはなれませんか?指揮官様にも可愛い一面があるんですね~意外です~


こういう戦闘がない時間って素晴らしいものですね、全然心配しなくてもいいんだから、えへへ、指揮官様なにか食べますか?


もし人間間のやり取りも人形みたいに簡単ならいいのに…あ、なんでもないです、ちょっと考え事を、えへへ。


人形たちへの任務はもうすでに通達済みです、しばらくは新しい仕事もないようです。えへへへ、肩凝ってませんか?マッサージしてあげます~!


私、過去のことを思い出すのは嫌いなんですけど、あの頃がなかったらグリフォンにも来なかっただろうし、あなたの側にも居なかったと思います。


このオーブンはどうですか?もし指揮官様も気に入ったら、買いましょう!そしたら今後の夜食でクッキーが食べられます!


前は全然気づかなかったんですけど、指揮官様の瞳の色ってきれいでいいですね。



ヘリアンさん


必要なものはあるか?気にせずに何でも言ってくれ。

指揮官、作業の進捗はどうだ?

ちゃんとした報告書を出してくれることを期待しているぞ、それでちゃんとお互いに自分の仕事をしよう。

確かに私の仕事は君をサポートすることだ、だが分別はわきまえてもらうぞ!

合コン…?い、いや有る事無い事を聞くな!

厄介な問題は解決するのに時間がかかるものだ、焦るなよ。

人形のあの格好が可愛いというやつか?確かに参考にはなるが、試す機会がないな…

まさか私の意見が欲しいのか?

すこし堅苦しいように見えるな、普段からそうなのか?

少ししたらクルーガーさんのとこへ報告しに行く、もし申請が必要なことがあれば、今のうちに私に言ってくれ。

私がいつも構えてるからって、そんなに私が鬼上司に見えるか?

日常生活では私も普通の服を着るさ、だが仕事は仕事だ!

昨日夜退社して家に帰る途中に少なくない数のカップルに遭遇したんだ、なにかの記念日かと思いかけたよ、まったく最近の若者といったら…

君が華々しい戦果を上げていることは知っている、だがそれでもリスクはある、安全に気をつけてくれ。

…今は忙しい、次回の合コンの件についてはまた後で話そう、ああ、では切るぞ…

コホン!指揮官、なにか用事か?


人形小隊のスケジュールに変化が?大した面倒じゃないさ、短い会議をやれば解決するさ。

仕事に対する姿勢だけ見ても、我々の間には共通点は意外と多いようだな。

カリーナが後方を担当しているが、最近姿を見ないな、そんなに忙しいのか?

人形たちがまた私の話をしている?どうってこともないさ、もうなれた…それに引き換え。君はそういう関連のことを考えたことはないのか?

今度の合コン…き、興味はないか?誤解するなよ、もし知り合いに出会ったとき、君を連れていけばそこまで気まずくならないからな、ホントだぞ!

昨日のお酒の匂いが残ってる?君になら気づかれてもまあいいか…

以前は君のスケジュールがこんなにいっぱいだとは気づかなかったな…少しくらいなら空き時間はあるんだろう?


君がこの時間に来るのは知っていたからな…そんなに期待してないぞ!た、ただこの時間が唯一静かな時間を楽しめるからだ!

人形たちのウェディングドレスはどれもかわいいな、君から見て…私はどのドレスが似合うと思う?

もう疲れたのか?グリフォンの指揮官としてもう少し気合を見せ…どこが凝ってるって?ここか?ふむ…力加減はどうだ?




猫耳研究者


寝てませんよ、考えことをしてるだけです…

私がここに来た理由はあなたを助けるためです、その次がM4。彼女はいい子です、そして私が一番気にかけている作品でもあります。

たくさん聞きたいことがあるのはわかります、ですが私もあなたも、多くの目に見られています。

ハーヴェルが怪しく見えるのはわかりますが、彼は私にはずっと良くしてくれてます。私個人から言わせてもらうと、あの人はいい上司ですよ。

知りすぎることは幸せとは限りません、時にはあやうやのほうがいいことも…どうやらあなたは同意してないようですね。


コーヒーはいかがですか?砂糖を10個…こんなにいらない?

私より疲れてるように見えますが、大丈夫ですか?

もしかして私の頭の上にあるこれが本当の猫耳だと思ってるんですか?これは私がオーダーメイドしたヘッドフォンですよ。

アンジェが率いてる人形たちはすべてハイエンドモデルですね、ですが人形も万能ではありません。

指揮官室の床は見た感じきれいですね、これなら裸足で入っても問題なさそう。

私の元にはたくさん人形がいました、大多数の子たちの名前や能力は覚えていますが、

一部の子たちはこの世界には存在しなくなってしまいました。


すべての研究者が自身が得意としてる領域の限界を探索したいと思っています、私もリコも無数にいる探索者のうちの一人に過ぎません。

蝶々が羽ばたいたことによって起きたこの嵐はいつまで続くのかしら…何でもありません、ただの独り言です。

眠い、しばらく横になりますね、人が来たら起こしてくださいね。

にゃーにゃー。あ、猫耳人形たちが鳴き声につられてやってこないかしら。


私とアンジェが知り合ってもう長いといえば長いし、短いといえば短い。気になってるのですか?今は私も彼女もあなたを信頼している、それで十分ですよ。


あなたはもうすでに抜け出しづらい渦巻に踏み込んでいます、指揮官。こんなに深く踏み込むべきではなかった…もう無傷では抜け出せないかもしれません。


私にとって、あなたは託し人に私が期待する必要な能力をすべて持っている。だから私はあなたにAR小隊を託したんです。


考えるのにもエネルギーが必要です、コーヒーが考えることを手助けしてくれますよ。砂糖5つでどうでしょうか?これなら甘すぎることもないでしょう。


もともと私もコーヒーは好きじゃなかったんです、でも私にとって必要なものでした。時間が経って、必要なものと好きな物が混ざり合って、もう分けられなくなりました。


指揮官、あなたにとって人形が必要なものと好きなものどっちですか?あなたには愛と需要、しっかりと区別できますか?


蝕刻理論(エッチング理論)が創られた時は、何かを滅ぼすんじゃなくて、繋がりを作りたかったんです。嘘なように聞こえますが、今に至るまで多少の後悔を時たまに感じます。


たまに童話を読むんです、前人の考えがもし現実になれば、童話の美しい物語も現実になり得るかもしれませんよね?科学は不可能から可能を創り出すものですから。


私達はもうすでに同じ側に居ます、私もあなたに言わなければいけないことがあります。それとも、あなたは自分で探したいんですか?それなら頑張ってくださいね、見守っていますよ。


偶にあなたのことについて憂います、でもよくよく考えたら、あなたなら二の舞を演じることはないでしょう。あなたならいかなる困難をも打ち破りますよね、指揮官?



シャチョサン


私の意見を聞く必要はない、思いっきりやればいい。


挫折が君の経験になる、もし成長したいなら、この過程は避けて通れない。


優秀な指揮官として、鋭い判断力以外に、選択の責任を取る決心も必要だ。


まさか君にも子供っぽいところがあるとはな、それとも案外おちゃらけた一面もあるのかな?                                


データは机の上に置いとくだけでいい?遠慮するな、大した手間じゃない。


よくやった。


いつの時代も、この世界はそのままだ、だが我々は絶え間なく新しい変化に適応し続けなければ生き残れない、そう我々のため、人類のためにだ。

人形は人間と同じように、感情を持ち始めた途端それに左右されるものだ。君を傷つけたくはないが、そのことはしっかりと覚えておいてくれ。


大事なことをしくじらない限り、適度な休息を取る事は何ら問題ない。


’’世界の輝きを更新せよ’’これをいかなる時も心に刻みつけてくれ。


リラックスだ、指揮官。私はただ君の仕事の様子を見に来ただけだよ。


プランに変更が?違う角度から切り込めば案外新しい発見があるものだ。


なにか報告があればヘリアンに任せるといい、彼女が情報をまとめてくれる。


今まで勝利を重ねてこれたのは、君と人形たちの努力あってのものだ、そしてこの栄光も君たちのものだ。


君の指揮能力はヘリアンが報告してきたときのものよりだいぶ進歩しているな、部下の積極的な成長が見られて満足だ私は。


私が軍に居た頃の話を聞きたい?理解はできるが、話したくはないな、それに話す理由も必要だ。


まさか君が私とハーヴェルの関係について興味があるとは…秘密ではないが、一言では語り尽くせない。


かつて私は守り続け、失い続けた、ただ今後はすべてが変わると私は信じている。


上下関係より、君には同じ理念を共有する戦友として私のことを扱って欲しいな。


君を見ていると、昔の自分を思い出す、あのときは選択肢が少なすぎた…だが今は違う、君には沢山の機会がある、ちゃんとその手に捕まえておけよ。


こんな歳にもなって平和を追い続けていると、同年代の奴らに何度も笑われたものだ、だがそのおかげで今君と肩を並べて戦えている。


かつて自分自身の事を感情を表に出すのが苦手な人間だと思っていたが、今はどうやら違うみたいだ。もしかしたら君のおかげかもな、指揮官。


君の活躍を見るに、君を私の’’右腕’’と呼んでも差し支えなさそうだな。


確信を持って言える事がある、君が居てくれたおかげでグリフォンは重大な戦局の中でも倒れずに済んだ、もう私は君の能力は疑わない、ただ君にはそのまま頑張り続け、すべての人の柱になってほしい。

この堅牢な胸板はいくつもの傷を受けきってきた、幸いにも私の胸の中にある意思は無数の傷跡の中にあっても顕如盤石だった。これが君とグリフォンを守る、最も根本的な力だ。



女装BOI

少し待って、今は電路を見てるんだ、邪魔されると事故る。


よし、故障箇所の処理完了っと、何の話だっけ?まだ覚えてる?

自分のことは自分が一番わかってる、自分がやれるって言った必ずできる。同じように自分ができないって言ったことは、なかなかできないものさ。


誰を見てるんだ?シールか?なら程々にしとけよ、わかり易すぎる。それに自分の姉さんなんだ、シールは。


9が改造のことなら自分に聞けって?確かにできるけど、自分の改造は全部自分の趣味が元になってるんだぞ、本気で俺に依頼するのか?


グリフォンの空調はよく効いてるねえ、少なくても福利厚生は充実してるわけだ。G11が気に入ってるのも頷ける。


朝の会議で寝てた事?ごめん、ごめん、でも俺が起きてても仕方ないだろ、俺が役に立つことじゃないよ。


ご主人さま?あ、うん、アンジェリアさんが俺たちの雇い主だよ。この呼び方については、面白いだろ?初めてこうして呼んだときの、アンジェリアさんの顔はすごかった!


こんなに頑張って俺に話しかけてくるなんて、ご苦労なことだね、指揮官。でも人と人の距離はそう簡単には縮まらないよ、ゆっくり行こうぜ。


少し眠いな、なんか用事があったら起こしてくれ。あれ、俺のG11抱き枕はどこだ…


グリフォンは結構好きだよ、安全だし自由だし、給料も安定してる。もちろんいちばん大事なのは自由だけどな。


人形もいろんな設定がある、一番自分に向いてるやつに出会わない限り、自分がどんな子を好きになるかなんてわからないよ。


もっと俺のことを知りたい?面白いな、大人にとって子供は理解しやすいんだろう?それともあんたには別のご高論があるのか?


指揮官は人形のことをどういう存在だと思っている?消耗品、武器、それとも心の隙間を埋めるための道具、もしくは…本当に彼女たちを友達や家族だと思っているのか?


俺の技術力は特別高いわけじゃないけど、一般人よりは上だよ。だから特別な役職をくれよな?


みんな自分が求めるものを追い続けている、富、権力、愛…俺が欲しいのは自由だ。身体的自由だけじゃなく、技術的な自由もだ。

あんたはいつも俺に聞いてばっかだ、あんたの話を聞かせてくれよ。今あんたは何が欲しい?今後何がしたい?興味がある。


うっ…痛いな。そこの鎮痛スプレーを取ってくれないか?ありがとう。俺があんたに弱みを見せるのが意外だって?はは、あんたといると安心できるからな当然だよ。


俺は戦場には出ない、だけど後方で助けが必要なときは俺のことを頼ってくれ。今の俺達の仲なら…7.5割でやってやるよ。


シールから俺たちの過去を聞いたのか。うん、俺の家族は元気にしてるよ、高級住宅街でいい生活を送っている。でも、それは俺が欲しい物じゃないんだ。


指揮官、助けてくれ!シールが俺のことを叩いてくー冗談だよ、シールは俺のことを叩いたりしないさ。ただあんたの後ろに逃げ込む感じを試してみたくなっただけさ。


はぁー眠いな…うん?大丈夫、あんたが俺を必要とするなら、一緒に会議にいくさ…はぁー


おはよう。そんなに変か?昨日あんたがここで寝ちゃったんだよ、俺じゃ運べないから、いっそのこと毛布を持ってきて見守ってたよ。どうだ、俺の新しい成果を見ていくか?


どうやら俺の欲しい物が増えたみたいだ。自由は相変わらずに好きだ、けどあんたについていけばもっと手に入りそうだ。

これが俺の緊急連絡方法だ、24時間いつでも通じる。もし必要ならこれで連絡してくれ、いつでもどこでもあんたの声を聞きつけて、なんとかして駆けつけるよ。生死をともにした仲間ってのはこういうもんだろ?

263 views0 comments